三つ数えろ

アルバム『マイ・ジェネレーション』

アルバム『誘惑』で表現された愛と官能の世界が、発展して世代論を語るようになった。
“三つ数えろ”が“MY” GENERATIONとと表示されているのが、このアルバムの真骨頂だろう。

 “HERO”がヒットし、世間の流れを味方につけたようにも見えたが、甲斐バンドはしっかり先を見据えようとしていたことが実証されたアルバムでもあるだろう。
これまでの変遷をしっかり踏襲して、更に次の段階へと進もうとする姿には、また階段を1段上がったという印象が強い。

名曲“100万$ナイト”はファンならずとも、一度は体験して欲しい曲だ。